yuta_tea.masterの日記

金沢在住。ファッション業界と茶の湯に片足ずつ入れております。金沢歴活副代表としてのブログも。

白山市の和菓子屋彩霞堂さん《金衣》

仕事柄というか、いろんな商業施設へ訪れます。

先日はフェアモール松任アピタが現場。

そちらの和菓子売り場では金沢の和菓子の取り扱いもあるのですが金沢ではあまりお目にかからない品物も多く、興味をそそられます。

そこで購入したのがこちら。

f:id:easybreezy2627:20170625114857j:image

白山市は彩霞堂さんの【金衣(かなごろも)】

なんとなくお洒落な包みに惹かれたジャケ買いでして中身はこちら。

f:id:easybreezy2627:20170625115017j:image

表面に金箔があしらわれ中身は柔らか粒あん。

ちなみに昨日の千歳くるみも彩霞堂さんでして、通販してるみたいです。

献上銘果 千歳くるみ本舗|彩霞堂

抹茶を飲みながらも心が急いでいる。。

今週、というか今月は色々と慌ただしい。。。

体調もそんなよろしくなかったりで気分ものってこず。

書き溜めておいたお菓子たちをつらつらと。

f:id:easybreezy2627:20170624075817j:image

6/21、能登半島最北端の知人宅にていただいた一品。

 

f:id:easybreezy2627:20170624075832j:image

6/22、妻の実家からおすそ分けいただいた両口屋是清さんのお菓子。

 

f:id:easybreezy2627:20170624075855j:image

6/23、こちらは僕の実家からおすそ分けいただいた石川県は白峰村のくるみ羊羹。

 

f:id:easybreezy2627:20170624080229j:image

そして本日いただいたこちらは将軍家に献上されたという銘菓、千歳くるみ。

 

ふぅ、、まずはひとつひとつやるべきことをやっていこう。

末広堂さんの【つきあかり】

僕は2014年1月1日から毎日抹茶と和菓子をInstagramで投稿しておるのですが、なるたけ毎日更新の抹茶以外にも1日に複数の投稿をしようと心がけています。

それが抹茶のみの投稿になるときは大体において心に余裕がなくなるとき。。

っで今朝まで4日連続抹茶のみの投稿。。

はい、余裕がありません。

睡眠不足もありますが決めなければいけないことも多い。。

いやーダメですね。

f:id:easybreezy2627:20170620182551j:image

今朝は金沢の和菓子屋、末広堂さんの【つきあかり】お味はメロン。

 

義妹からのいただきもの、シーキューブの焼きティラミス

僕の義妹は旦那の仕事で台湾に暮らしているのですがただいま友人の結婚式のため帰国中。

今朝はそんな彼女からのお土産です。

こちら。

f:id:easybreezy2627:20170619075801j:image

シーキューブの焼きティラミス。

なな、シーキューブ

というかC3?

曰く、台湾に私好きなお菓子ないから関空で買ってきたとのこと。

まぁ正直月餅やパイナップルケーキはちと飽きておりましたが。

おそらく金沢にはない都会のスイーツであろうことは想像できましたが、シーキューブが何のことか分からなかったのでググってみました。

シーキューブ - C3 - 公式サイト | C3

ほう、焼きキャラメルとかいろいろあるのね。

今朝いただいた焼きティラミスは表面サクっ中は甘味がじゅわ!な一口サイズでちょうど良い大きさ。

しかし抹茶ではなくコーヒーと合うことは言わずもがなに一品でした。

 f:id:easybreezy2627:20170619075811j:image

清香室町《北前船》

最近なんだか気怠い体調が続きます。

理由は自分でも分かっているのですが人間関係に起因するものなので、なかなかしんどいですね。。

苦手意識をもつということ自体、自分が未熟だという証だとも思いますが。

ふぅ、一服つかなければ。

イライラするな、と言い聞かせながら一服。

今朝の一服はこちらがお供。

f:id:easybreezy2627:20170618100942j:image

 金沢の和菓子屋、清香室町さんの【北前船

 北前船といえば江戸時代中期〜末期にかけ栄えた日本海の交易船。

高橋のご先祖も北前船主でした。

表面に船があしらわれ、中身は手亡餡。

金沢の下町、大野で購入した《錦玉》

加賀百万石、金沢市

一般的に金沢といえば小京都、城下町なイメージ。

兼六園武家屋敷とかね。

しかしそんな金沢でも異質なエリアがございます。

それが金沢の下町ともよべる港町、大野や金石です。

f:id:easybreezy2627:20170617100644j:image

これは大野の宝生寿司。

昨日は大野を散策してきましたのでそれはまた別記事で書こうと思いますが金沢中心部とは全く異なる文化風習をもつエリア。リアル金沢人はまず用事がないので立ち寄らない。

そんな大野で和菓子屋を発見。

f:id:easybreezy2627:20170617100917j:image

粟森梅月堂。

妻曰く、和菓子屋にありそうな漢字の盛り合わせ(確かにね)

ローカルな地名や人名に因んだ和菓子も多いのですがそこで購入したのがこちら。

f:id:easybreezy2627:20170617101037j:image

じゃじゃん。

錦玉。夏らしい涼しげな和菓子、もちろん夏限定。

錦玉にしてはやや小ぶり、お味はオーソドックスな粟森梅月堂さんでした☆

 

本日は【和菓子の日】そんなことに気づいたのは今朝になってから。。

本日は和菓子の日でございます。

6月16日は「和菓子の日」。さかのぼること平安時代……その由縁と歴史について(tenki.jpサプリ 2017年6月15日) - 日本気象協会 tenki.jp

⬆︎詳しくはこち

事前に把握しておけばいいものを、毎年当日の朝になって気がつくのですよね和菓子の日は。

今朝も知り合いがメッセージで教えてくれようやくそうだったと気づく有様。

計画性は大事ですね。。

そんな今朝はこちらの和菓子。

f:id:easybreezy2627:20170616111323j:image

石川県能美市の日本堂さんで【九谷の里】

能美市といえばヤンキース松井の生誕地でもありますが焼物の九谷焼産地としても著名。

そんな地域にちなんだと思しきネーミングにつられ、ジャケ買い

中身はこちら。

f:id:easybreezy2627:20170616111530j:image

よくあるきな粉餅かい。。。と思いながら口にしましたが餅に比べると葛に近い食感できな粉のパサつきを感じさせない喉越しですいすい食べられ思いの外(ごめんなさい)美味しかったです。

夕方の茶請けに食べたいお菓子かなぁ。

松任アピタの和菓子コーナーにて購入しました♪