読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuta_tea.masterの日記

金沢在住。ファッション業界と茶の湯に片足ずつ入れております。金沢歴活副代表としてのブログも。

石引パブリックで開催!戦後日本ファッションのトレンドの変遷

1週間前になりますが、金沢美大近くの洒落乙ブックカフェにてファッションのお話をしてまいりました。

f:id:easybreezy2627:20161220103857j:image

石引パブリック

http://www.ishipub.com

 

カフェ好きとしては金沢にお洒落なカフェが増えることが単純に嬉しいのですが、石引パブリックさんは美大近くという立地もあってか、本のディレクションがアート、ファッション、サブカル寄りで個人的にもツボです。

 

今回はそんか石引パブリックさんでファッションについてのお話。

参加した人が1時間で【ファッションを読む力】を会得してもらえるように心がけました。。

 

毎週木曜日の歴活では話慣れてるし、お茶会体験のイベントでもいつも話すのでどちらかといえば人前では話慣れていますが、なんせ初めての場所で初めての内容をはじめましての方にお話するので緊張。。。。

 

午後6時半、いよいよスタートしまして、まずはアイスブレイクがてら当日の僕のコーディネートを見ていただいて、、一言。

「今日の僕の身につけているもので、戦争がきっかけで誕生したものはいくつあるでしょうか?」

f:id:easybreezy2627:20161220104508j:image

(皆さん分かります?)

続いて、ネクタイをおもむろに取り出し一言。

「この中でフォーマル度(きちんとしている)が高い順に並び替えてみてください」

f:id:easybreezy2627:20161220104624j:image

(こちらも皆さん、分かります?)

 

なぜこんなことをしたかというと、ファッションアイテムのデザインや色、柄には必ず意味があってお洒落になるにはそれを知ることが大切なのです。

そして、そのためにはファッションアイテムの歴史を知る必要がある。

その積み重ねがファッションを読む力の養成に繋がる、と思うのですね。

f:id:easybreezy2627:20161220104837j:image

普段は気に留めないファッションの専門的な話で面白かったという感想もいただき感謝です。

来月も石引パブリックさんにてファッションの歴史話開催予定です✨