読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuta_tea.masterの日記

金沢在住。ファッション業界と茶の湯に片足ずつ入れております。金沢歴活副代表としてのブログも。

あっという間に1週間が終わりまたはじまる月曜日、桜大福🌸ではんなり

おはようございます。

昨日までの陽気と打って変わり肌寒い金沢です。。

それにしても1週間が早く、もう月曜日か!と驚く高橋(yuta)であります。

世の学生方は卒業式でソワソワな時期でしょうか。

今朝はお菓子を用意する余裕もなく、奥様に急きょスーパーで買ってきてもらったこちらです。

f:id:easybreezy2627:20170306075154j:image

金沢のスーパーならどこにでも売っているであろう、中嶋富貴堂さん、【桜大福】

中身はもちろん桜餡、春を方いっぱいに感じつつ今週も頑張りましょー

 

山中温泉の和菓子屋さん、山中石川屋さんの定番【うすくち羊羹 柚子羊羹】

春眠暁を覚えず。。。

と口ずさみたくなるようなこの頃の金沢。

天気が良いのは喜ばしいのですがいかんせん花粉も威勢がよいのか目がシパシパすぎて前が見えません。。。

はぁ、スマホの使いすぎではなくて花粉でメガ痛くなるとは。

そんな花粉舞い散る今朝のお菓子はこちらです。

f:id:easybreezy2627:20170305095755j:image

 今朝は羊羹。

個別に小さくバラ売りされている羊羹もいいですが、羊羹といえばやはり竹皮にまるごと包まれてる感じが好みです。

f:id:easybreezy2627:20170305100413j:image

羊羹食べる時いつも上手に撮れないのですが、どうしたらいいんだろう。。

っと思って山中石川屋さんの公式サイト加賀市のお土産・名菓なら|娘娘万頭の山中石川屋 - HOME見ると3口に切った羊羹を綺麗に重ねて撮影されておりました。今度からそうしよう。

柚子の果実が含まれており口に運ぶたびに柚子の香りが広がります。

 

加賀市山中温泉本店までいかずとも金沢駅でも買えますので金沢旅行の際にぜひ♪

 

出店舗

 ●金沢百番街 ●アビオ百撰 ●イオン新小松店 ●アルプラザ小松 ●アルプラザ金沢
アルプラザ鹿島 ●アルプラザ鯖江アルプラザアミ ●アピタ福井 ●アピタ大和田

 

僕の奥様は奥能登育ち、同じく奥能登育ちの赤崎いちごを使った「いわずみのベルギーワッフル」

結婚4年目の高橋(yuta)です。

僕は金沢生まれの金沢育ち。

奥様は同じ石川県ですが能登半島の先っぽ近くの能登町というところが出身地。

海が広く空も青く自然豊かな場所でございます(つまり田舎)

帰省するたびに海の幸をご馳走いただきます。

そんな奥能登の地元食材にこだわったお菓子を今朝はご紹介。

f:id:easybreezy2627:20170304094147j:image

能登宇出津の、「いわずみのベルギーワッフル(赤崎イチゴ味)。

赤崎イチゴとは能登町にある赤崎海岸にある農園で作られるイチゴ。いちご狩りツアーも人気なんだそうな(赤崎いちご園/ほっと石川旅ねっと

僕も一度だけ行ったことがありますが海を見下ろす丘の上で風が心地よかったですねぇ。

そろそろイチゴ狩りのシーズン、旬のイチゴをふんだんに使ったワッフル朝から美味しくいただきました。

f:id:easybreezy2627:20170304095109j:image

能登まで行かずとも金沢駅で買えますのでご安心を。

 

 「おみやげ処」

営業時間 7:00~21:00

おみやげ処 金沢|店舗詳細|金沢百番街

気がつけば桃の節句3月3日、雛祭り2017のお菓子はこちら

はい、桃の節句は皆様いかがお過ごしでしょうか。

日本各地でお雛様が主役の日。

地域によってはお雛様とお内裏様の位置が左右逆なところもあると思いますが向かって左側が本来の位置でございます。(逆は関東に多い)

っで今朝のお菓子はこちら。

f:id:easybreezy2627:20170303134301j:image

 怪しい鳥の化け物ではなく、お内裏様とお雛様を模した上生菓子でございます🎎

毎年この時期限定の上生。

今年は金沢の老舗和菓子屋、森八さんの。

f:id:easybreezy2627:20170303134345j:image

桃の節句が終わるとまたお菓子ラインナップも様変わり、一気に春へと季節が進みます♪

 

森八さんは本店まで行かなくても金沢駅で上生が買えるのが嬉しいところ♪ 

2月って、あっという間に終わって気がついたらお雛様だよね?桃の節句に柴舟小出の【花小袖】

瞬きしたら終了した2月、だって28日しかないんだもん。

あまりの早さにビビります。

2月よ、もう少しガッツ出して30日までやれんかね。

それで3月になったと思ったらすぐに雛祭り🎎

この投稿でも毎年桃の節句にちなんだお菓子を投稿するのですが2月に油断していて?用意が間に合わないんですよね。。

今年はきちんと?用意してみましたよ、これ。

f:id:easybreezy2627:20170302085526j:image

柴舟小出さんの【花小袖】

お雛様の着物の袖がモチーフで、本当は襞の重なりが綺麗なんですがこの角度ではあまり見えませんね。。

f:id:easybreezy2627:20170302090000p:image

(公式ページの方が綺麗)

外の皮はほんのりピンクで中味は白味噌餡。

柴舟小出さんは金沢の和菓子屋さんでして、金沢駅では生菓子売ってないので名鉄エムザでお買い上げです。

花小袖自体はこの時期の定番なので色んな和菓子屋さんで買えると思いますが明日までですのでお急ぎを!

 

金沢市 柴舟小出|土産にも最適な和菓子

めいてつエムザ店
〒920-8583 石川県金沢市武蔵町15番1号
【電話番号】076-260-1111
【営業時間】10:00~19:30

 

見た目はお父さんでもその実おばさん、ステラおばさんのベアテントボックス

姉夫婦からいただきました。

これは、本日のタイトルが全てでございます。

写真で出落ち感ありますので、後は何も申さず。

 f:id:easybreezy2627:20170301130057j:image

 f:id:easybreezy2627:20170301130115j:image

以上、ステラおばさんのベアテントボックスでした♪

 

兼六園から見上げれば、そこに【おぼろ月🌕】

金沢に住んでいるとあまりにデフォルトすぎるので実感わきませんが、金沢って和菓子屋さん多いですよね。

通りにはコンビニばりに和菓子屋さんがあるような。。(それは大袈裟か)

嘘か誠か、よく県民性のエピソードで金沢人はそれぞれの家にお気に入りの和菓子屋さんがあり来客があれば贔屓の和菓子屋さんに買いに行くのだそうな(僕はリアル金沢人ですが実家にはそういう習慣はなかったなぁ)

今朝は数ある和菓子屋さんでも観光名所、兼六園の入り口付近にある好立地の和菓子屋さん、和菓子の老舗中島さんのお菓子。

f:id:easybreezy2627:20170228074849j:image

 兼六園から見上げれた月をイメージした銘菓【おぼろ月】

薄い皮に白の砂糖が散りばめられており、まるで望月に雲が薄らかかるような見た目。

f:id:easybreezy2627:20170228075155j:image

⬆︎リーフレットは黒背景でおぼろ月🌕感が増します

薄皮の中は特製餡が挟んでありましてうっすら醤油の風味。

おぼろ月は日持ちが20日程度と長くかさばらないので金沢土産としてもオススメ♪

 

 

和菓子の老舗 中島本店
〒920-0931
石川県金沢市兼六元町1の14

TEL:076-231-6534
FAX:076-231-6533

営業時間:午前9:00 ~ 午後6:00
定休日:不定休

 

売店/めいてつエムザ・地下
〒920-8583
石川県金沢市武蔵町15-1

TEL:076-260-2242

営業時間:10:00~19:30

和菓子の老舗中島 金沢兼六園下